肌荒れに即効性のある食べ物は?内側から綺麗に。

肌荒れしたらすぐに治したいですよね。

肌荒れは外側からのスキンケアだけではなく内側からのアプローチも大切です。

内側からのアプローチとしては、肌荒れに効く食べ物を食べること、肌荒れしやすくなるものを避けることです。

コンビニやスーパーで気軽に手に入るものもたくさんあります!

そこで今回は

  1. 肌荒れに即効性のある食べ物は?
  2. コンビニで買って飲むだけで肌に即効性?
  3. 肌荒れを悪化させちゃう食べ物は?

についてお話していこうと思います。

肌荒れに即効性のある食べ物は?

主な栄養素と、食材をまとめてみました。

  1. タンパク質
    肉(鶏むね肉、ささみなど)
  2. ビタミンC
    果物(イチゴ、キウイなど)、野菜(パプリカ、ブロッコリーなど)
  3. ビタミンB群
    レバー、ウナギ、マグロ、卵、牛乳、納豆、乳製品など
  4. ビタミンA
    レバー、卵、緑黄色野菜(人参、かぼちゃ、ホウレンソウなど)
  5. ビタミンE
    アーモンド、アボカド、植物油(菜種油など)
  6. 必須脂肪酸
    肉(牛ロース、豚ロース)、魚(脂の多いもの)、植物油、ナッツ類など
  7. 食物繊維
    穀物、芋類、豆類、野菜類(大根、カボチャなど)、キノコ類、海藻類など

これらの食材が肌を健康へと導いてくれ、肌荒れに即効性があります。

手軽に、そして効率的に摂取したいですよね。

手軽に摂取できるものを次の章でお伝えしたいと思います!

コンビニで買って飲むだけで肌に即効性?

自分で作るのは時間がない…。

たくさん野菜やお肉をとるのって難しい…。

そんな時はコンビニやスーパーにでも売っている飲み物で手軽に摂取しましょう!

飲み物は吸収されやすく、簡単に摂取できます。そのため、即効性もあります。

いつもの食事にプラスしたり、間食としてとりいれてみてください!

いくつかとても効果的だった飲み物を3つ紹介します!

プロテイン

プロテインは主にタンパク質が豊富に含まれており、いつもの食事では補い切れないタンパク質を摂取できます。

プロテインって粉っぽくておいしくないイメージがある人も多いですよね。

でも、スーパーやコンビニで手に入る紙パックに入ったプロテインは味の種類も豊富で、美味しいんです!

お肉が苦手な人にもおすすめです。

吸収されやすく、肌荒れの改善にも即効性があります。

そしてプロテインは肌だけでなく、髪もサラサラにしてくれるので一石二鳥ですね!

アーモンドミルク

アーモンドには、ビタミンEが含まれており、肌荒れを改善してくれます。

血行促進や、抗酸化作用などの効果があります。

血行促進によって肌の新陳代謝がよくなるので、肌荒れの改善に効果をもたらします。

アーモンドをそのまま間食にするのも良いですね。

アーモンドミルクは1パックが1日の摂取量になっているのでさらに手軽です。

野菜ジュース

やっぱり野菜ジュースってお肌にいいです。

野菜ジュースといってもたくさんの種類がありますよね。

よく見る野菜ジュースから、トマトジュース、フルーツがミックスされているもの、レモンウォーターなど。

ビタミンCや、ビタミンAを中心に肌にいい成分が入っています。

その時の肌に必要な栄養素が含まれているものを選ぶといいですね。

肌荒れを悪化させちゃう食べ物は?

せっかく肌によい食事をしても肌荒れを悪化させてしまっては元も子もありませんよね。

肌荒れを悪化させてしまう食べ物も紹介していきます。

甘い食べ物、スナック菓子、油っぽいもの

糖質を代謝するときにビタミンB群を消費してしまいます。

ビタミンB群は肌の調子を整える重要な役割があります。

刺激物

香辛料、カフェインなどです。

過剰に食べたり飲んだりすると皮脂の分泌が増えます。

肌荒れやニキビを悪化させてしまいます。

まとめ

いかがでしたか?肌荒れに即効性のある食べ物について紹介しました。

はじめの章で紹介した食べ物を食事に積極的に取り入れることがとても大切です。

バランスの取れた食事で、肌荒れを治しましょう。

さらに効果をあげる、手軽に飲み物で摂取する方法もありましたね。

プロテインは本当におすすめです。お肉好きでも不足してしまうことが多いので積極的にとってお肌を綺麗にしましょう。

肌荒れを悪化させてしまう、ビタミンを無駄に消費してしまう食べ物もあります。

甘いものやカフェインなどはみんなが日常的に口にしていますし、好きな方も多いです。

食べたくても肌荒れしているときは少し我慢してみてください。

それが肌荒れを治す最短ルートにつながります。

一緒に食べ物で肌荒れを治していきましょう!


当ページのコンテンツは寄稿記事です
ご覧になっているページのコンテンツは、一般の方よりお寄せいただいた寄稿記事となっております。
記事の内容は寄稿いただいた方の個人的な意見であり、有限会社ナチュラルウェーブの公式見解とは異なります。